自家焙煎コーヒー豆店 珈琲鳴館

  • 2014-8-14

『自家焙煎コーヒー豆店 珈琲鳴館』は、京王線府中駅から徒歩3分のところにあるコーヒー豆店です。

珈琲鳴館1・店頭

店内に入ると焙煎したての珈琲豆の、豊かな香りにつつまれます。

珈琲鳴館2・店内1

珈琲鳴館3・店内2

コーヒーメーカーやコーヒーバッグ、フィルター等々、コーヒーに関するものがところ狭しと並んでいます。

珈琲鳴館4・コーヒー豆陳列

無類のコーヒー好きの佐野店長が、世界各地に直接出向いて買い付けた珈琲豆が焙煎され、並べられています。焙煎も、自ら丹精こめて行います。

珈琲鳴館5・機械1

『珈琲鳴館』という店名は、珈琲豆を焙煎するときに、焙煎機の中で豆が「からんっころんっ」という音を鳴らすのを聞いて、「おいしい珈琲豆が鳴ってるお店」にしたい、との思いで、1999年に珈琲鳴館という店名でオープンしました。

その後も自ら各地の珈琲豆産地に赴き、直接買い付けています。本当にいい珈琲豆をお客さんに提供したいとの思いで、まだ知られていない農園からも直接仕入れます。日本への輸出実績の少ない国や、農園からの輸入には、様々な苦労や問題など、いくつもあったそうです。

店内ではそんな佐野店長の買い付け日誌が置かれています。

珈琲鳴館6・買い付け日記1

珈琲鳴館7・買い付け日誌2

お店のホームページでも、買い付けの様子や、日常の出来事を読む事ができます。

詳細はコチラ→ http://coffeemeikan.com/index.php

珈琲鳴館8・無料試飲コーナー

無料試飲コーナーでは、じっくりと味わいながら豆を選ぶことができます。

 

店内に並べられている珈琲豆は、すべて焙煎後5日以内というこだわり。そんなこだわりが徹底できるのも、多くのお客さんが来店される人気店だからこそ。

料金も50gで350円前後とリーズナブルなのに、さらに250g購入で25%割引、500g購入で40%割引きになります。コーヒーを気軽に飲んでほしいという気持ちが伝わってくる、嬉しいサービスですね!

珈琲鳴館9・店内メニュー

さらにテイクアウトや、店内でコーヒーをいただくこともできます。喫茶店と間違えて入ってこられるお客さんも多いそうです。

珈琲鳴館10・水出しアイスコーヒー

水出しアイスコーヒー

珈琲鳴館11・濃い~アイスカフェラテ

濃い〜アイスカフェラテ

こちらのラテ、クリーミーな泡にまでコーヒーのコクが感じられて、本当に美味しかったです!

珈琲鳴館12・佐野店長

コーヒーへの愛が伝わってくる、とっても気さくな佐野店長。

コーヒー好きはもちろん、一度訪れるともっとコーヒーが飲みたくなる。そんなお店でした♪

 

自家焙煎コーヒー豆店 珈琲鳴館
042-319-0757
府中市宮町1-25-5 杉村ビル 101(地図
10:00~19:00
定休日 月曜日
駐車場 あり
HP http://coffeemeikan.com/index.php

 



 

こういうお店もあります!

ページ上部へ戻る