喫茶室 帽子と少女

  • 2015-3-13

東府中駅から徒歩3分、アーケードが続く先にお店があります。
写真1店名の『喫茶室 帽子と少女』は店内に飾られた沢山の写真に由来しています。
写真2これらは全て店長の佐月さんご本人で、撮影は旦那さんがされたそうです。
木々が茂る風景の中に、帽子を被った少女が溶け込んでいて、まるで絵画のよう!
素敵な雰囲気の中で、お茶が楽しめます。
写真4お店イチオシの商品が「フルーツフレーバーティー(500円)」です。甘い香りが漂います。
写真5写真6軽食には、「チーズトースト(800円)」がおすすめです。こだわりは、チーズをたっぷりのせて、香りが出るように焦がすこと。ベーコンチップの程よい塩加減が絶妙です!
写真7写真8写真9店長さんは10年前にこの店をオープンしました。お店をはじめる以前は、お芝居を生業とし、講演をする為にご夫婦でヨーロッパ中を旅していました。
そのため、お店には旅先で購入した陶磁器が飾られています。色合いや花模様が上品で、とても素敵ですね。
写真10同店では、土曜日に不定期でイベントが開催されています。
第2土曜日は朗読会、第3土曜日はギターライブ、第4土曜日は琵琶や琴の演奏会が催されます。1杯分のコーヒーがついて1,000円で鑑賞できます。
写真11日本舞踊にも精通している店長さんは、ゆったりとした口調で旅先の思い出や周辺の良いところを話してくれる、穏やかな人柄の方です。
また、同店は緑の多い公園や美術館にも近く、散策のついでに立ち寄られる方もいます。

シャンソンが流れる店内は落ち着いた雰囲気で、贅沢な時間が過ごせます。
 
※価格は全て税抜

喫茶室 帽子と少女
042-369-6525
府中市清水丘1-9-65(地図)
11:00~18:00
定休日 日曜・木曜
駐車場なし

※記事は2015年3月時点のものです。

 



 

ページ上部へ戻る