味処佐とう

  • 2017-2-27

今回ご紹介するのは、分倍河原駅から徒歩4分、旧甲州街道沿いにある日本料理の名店『味処佐とう』。

写真1

それまで、分倍河原商店街で営業をされていた同店ですが、2016年の5月に移転し、趣向の異なる三つの個室とカウンター席、オープンキッチンを備えた広々としたお店へとリニューアルしました。風情のある店頭に期待が高まります。

写真2

こちらは、テーブル席。モダンな雰囲気のお部屋は、敷居が高そうなイメージの日本料理をカジュアルに楽しんで頂けます。気の置けない仲間との食事会などにぴったりです。

写真3

格子柄の畳に木製テーブルと椅子が落ち着いた雰囲気の和室。テーブル席のため、正座がおつらい年配のお客さまでもゆっくりおくつろぎ頂けます。ご家族やご親戚とのお祝いの席などにいかがでしょうか。

写真4

大理石仕様の床や壁面が豪奢な印象の個室。大きな窓から明るい陽が差し込み、ゆったりと心地よくお食事や会話をお楽しみ頂けます。特別な会合などにいかがでしょうか。

写真5

それでは、ここで同店のコース料理をご紹介。日本料理店とお寿司屋で修業を重ねたご主人が包丁さばきも鮮やかに、丁寧につくって下さった「先付」。
クワイの素揚げに和菓子、菜の花とミル貝の和え物、信田巻き、合鴨のロースが彩りよく盛られています。

写真6

こちらは本日の「お造り」。手前から本マグロ、イサキの焼き霜、イシガキダイ、マダイの湯霜、ブリ、ヒラメ、そして中央はカワハギの肝和えです。他ではなかなか味わえない高級魚を存分に堪能して頂けます。記者も頂きましたが、身が厚くぷりぷりの食感は鮮度の高さを感じさせ、なんとも美味。

写真7

こちらは「久光鶏のしゃぶしゃぶ」。佐賀県の名産鶏である久光鶏は、程よい歯ごたえで旨味たっぷり。佐賀の大地が育んだ名産鶏と海の恵みいっぱいのお刺身という豪華二本立てです。ご紹介した「おまかせコース料理・全7~8品(4,000円~)」は、ご予算にあわせておつくりすることも可能ですので、お気軽にご相談下さい。
なお、5,000円以上のコースをご希望の場合は、恐れ入りますが3日前までにご予約をお願い致します。
その他にも、旬の食材が持つ旨味を活かした「逸品料理」や、夜のみお出ししている「定食」、魚介類がどんぶりから溢れんほどにのったお値打ち価格の「海鮮丼」など、魅力的なメニューを多数ご用意しています。
お料理は「旬」と「瞬」という二つの「しゅん」を大切にされているというご主人の佐藤勝幸さん。四季折々の食材が持つ美味しさを最大限に引き出すお料理をその時々の新鮮な空間で味わって頂きたい、という想いで日々、調理場に立っているそうです。
リニューアルしてオープンキッチンになったことで、お客さまからの視線を感じ、身が引き締まる思いという佐藤さん。「料理を提供することは、食育にもつながる」という考えから、お召し上がり下さるお客様に、食材のことや作り方など積極的にお伝えしているそうです。
日本料理の美味しさ・奥深さを実感できる同店へ、皆さんもぜひ、いらして下さいませ。

※ 価格は全て税抜

味処佐とう
042-351-9716
府中市片町2-18-2-2F (地図
11:30~14:00/17:30~23:00
定休日 月
駐車場なし

※記事は2017年2月時点のものです。



 

ページ上部へ戻る