LINDBERGH CAFE

  • 2017-2-24

今回ご紹介するのは、飛行機カフェ『LINDBERGH CAFE(リンドバーグカフェ)』。

写真1

西府駅北口を出てすぐ目の前にあり、店頭にある飛行機の模型が目を引きます。こちらのお店は市内でも珍しい飛行機カフェ。どんなお店なんでしょう。さっそく中に入ってみました。

写真2

写真3

お店に一歩足を踏み入れると、飛行機の模型が目に飛び込んできます。こちらは、大西洋単独無着陸飛行に初めて成功した飛行家のチャールズ・リンドバーグ氏が乗った飛行機のモデルだそう。
ショーケースに展示してある木製の飛行機のオブジェは、お客様からのプレゼント。飾ってある写真は、オーナーの志岐亜希子さんのCA(キャビンアテンダント)時代の思い出のお写真で、当時のお仲間がお店を訪れることも多いそうです。

写真4

青い空にホワイトとブルーが映えるこちらの飛行機は、なんとオーナーの志岐さんの愛用機だそう。CAのお仕事を退職後、一念発起して自家用操縦士免許を取得し、週末には旦那さまと一緒にフライトを楽しまれているそうです。

写真5

写真6

軽快なジャズが流れ、木のぬくもりを感じるあたたかみのある店内。座り心地抜群のソファ席は日当りもよく、居心地の良さについつい長居してしまいそう。
壁に設置された木製のプロペラやコクピットの写真など、飛行機ファン垂涎のアイテムがたくさん♪

写真7

こちらは空港の模型。ライトアップされた飛行場には、精密な滑走路や国内・海外の有名飛行機の模型がずらりと並んでいて、目を輝かせて見入る男の子や飛行機ファンの男性が多いのもうなずけます。オーナーの志岐さんは、全部で200機ほど所有されていて、そのうち約50機を展示しているそう。

写真8

ここでお店のおすすめメニューをご紹介。こちらは「リンドバーグバーガー(1,280円)」。
チーズにアボカド、レタスなどのお野菜と、お肉の旨味たっぷりのパテが二枚も入った食べ応え満点のハンバーガーです。ボリュームがありますが、素材を活かしたシンプルな味付けのため、ペロリと食べられちゃいます♪ハンバーガーやドリンクメニューはお持ち帰りもできるので、ランチタイムにいかがでしょうか。
同店オリジナルのコースターは、数種類あり、コクピット仕様となっています。

写真9

こちらは、「牛ホホ肉のビーフシチュー(1,380円)」。じっくり煮込んだビーフシチューは、コクがありお肉もお野菜もとろけるようにやわらかく、絶品。赤ワインと一緒にご賞味ください。

写真10

こちらは、フルーツタルトとイチゴタルト(1ピース各580円)。サクサクのタルト生地にとろーり濃厚なカスタードクリームとフレッシュな果物がたっぷりのったタルトは、女性に人気のデザートです。

写真11

カラフルな色彩が目を引く、こちらは「レインボーチーズケーキ(850円)」。飛行機から見える空と虹をイメージして同店のパティシエが作ったスペシャルケーキです。期間限定品のため、気になる方はぜひ同店へ。

写真12

オーナーの志岐亜希子さんとホール担当の息子さん、パティシエのお二人。同店の人気アイテムを持ってパシャリ♪
元・CAの志岐さんは、年齢を重ねるにつれこの仕事を続けていくべきか悩んでいたところ、旦那さまの「好きなものを集めたカフェでも開いてみたら」という言葉に背中を押され、飛行機好きが集まる楽しいカフェを作りたいと、2014年にお店をオープン。
CA時代に培われたお客様へのおもてなしの心は、カフェ経営にも活かされていて、店内はバリアフリー、安心して召し上がって頂きたいと、お料理は無添加にこだわり、ソースなども一から手作りされています。
お店には飛行機ファンだけでなく、ご近所の親子連れやサラリーマンなどたくさんの方が来店され、空港のように様々な人達が集まる場となっています。ファーストクラスの居心地の良さが魅力の同店に皆さんもぜひ、いらして下さいね。

※ 価格は全て税抜

LINDBERGH CAFE
042-366-8186
府中市本宿町1-46-8 西府駅エクセルポートビル1F (地図
月~土11:00~22:00 日・祝日11:00~20:00
定休日 不定休(HPにて告知)
駐車場なし
HP:https://lindberghcafe.jimdo.com/

※記事は2017年2月時点のものです。



 

こういうお店もあります!

ページ上部へ戻る