三栄ストアー

  • 2016-11-7

今回ご紹介するのは、レトロな町並みが魅力の晴見町商店街にある『三栄ストアー』(府中駅から徒歩11分)。

%e5%86%99%e7%9c%9f1

%e5%86%99%e7%9c%9f2

%e5%86%99%e7%9c%9f3

同店は、生鮮食品やお飲み物、調味料や加工食品などを豊富に取り揃えた地域密着型の食料品店です。

%e5%86%99%e7%9c%9f4

こちらは自家製のお漬物やぬか漬けのコーナー。「鳥取砂丘のらっきょう漬け(880円)」や「紀州南紅梅のうめぼし(580円~)」など、国産の材料にこだわって作っています。うめぼしは、お塩と赤紫蘇のみで作っていて、塩分10%の昔ながらの味わいがご年配の方に好評だそう。

%e5%86%99%e7%9c%9f5

「ぬか床」を見せて頂きました。お店を始めた頃からある「ぬか床」だそうで、なんと30年ものだそう。

%e5%86%99%e7%9c%9f6

旬のお野菜をぬか漬けにした「自家製ぬか漬け三種(158円~)」がこちら。お味見をさせて頂きましたが、パリパリと小気味良い食感で、とっても美味しい!ご飯がすすむこと、うけあいなしです♪「うちのは全部国産だからね。歯ごたえがちがうよ」と、店長の山本透さん。

%e5%86%99%e7%9c%9f7

その他、飲み物やお菓子、調味料や加工食品などがとってもリーズナブル。まとめ買いをされる方も多いそうです。

%e5%86%99%e7%9c%9f8

こちらは、特売品コーナー。お値打ち価格のお菓子をたくさんご用意しています。

%e5%86%99%e7%9c%9f9

懐かしい駄菓子コーナーもあり、お小遣いをにぎりしめて買い物に来るお子さんも多いそうです。
取材時には、ご近所の奥様や幼稚園帰りのお母さんとお子さんが来店され、店長さんご夫婦と楽しそうにおしゃべりをしたりと、アットホームな雰囲気。
「いつも来て下さる方が一週間、お顔を見ないと心配になっちゃって。お店を開けていることがお客さんの安心感につながると思うと、やめられないなと思います。親子三世代で来て下さっているお客さんもいるんですよ」と、奥様の栄子さん。
冬場は干し柿をつくるそうで、店頭にずらっと干し柿が並びだすと、「あらぁ、もうそんな季節なのね」と通る方のお声が聞こえるのだとか。商店街の風物詩となっているそうです。
自家製ぬか漬けと、お客さんとのあたたかな関係が魅力の「三栄ストアー」に皆さんもぜひ、お立ち寄り下さいませ。

※ 価格は全て税込

三栄ストアー
042-369-0256
府中市晴見町1-27-19 (地図
10:00~20:00
定休日 日曜日
駐車場なし

※記事は2016年11月時点のものです。



 

こういうお店もあります!

ページ上部へ戻る