居酒屋ひょうたん

府中駅から徒歩4分、甲州街道から一本路地に入ったところにある『居酒屋ひょうたん』。

写真1

のれんと赤提灯が大衆居酒屋といった雰囲気を醸し出しています。

写真2

店内には、木目が麗しい大きなテーブルが三卓あり、目を引きます。こちらのテーブルなんと、店主さんの手作りだそう。奥様のご実家から取り寄せたヒノキを削って作ったそうです。カウンターや棚や柱など、随所に木のぬくもりが感じられ、居心地のよい空間です。

写真3

お座敷もご用意しています。ゆったりとくつろぎながら、お食事や会話をお楽しみ下さい。

写真4

店主さんのおすすめメニューをさっそく、つくって頂きました。
その日、仕入れたばかりの魚介類をお刺身にした豪華な「サシミ盛合せ(※三人前~)(2000円~)」。盛り付けも美しい新鮮なお刺身は、目と舌で味わって頂けます。
つりが趣味という店主さん、月に2~3回はつり仲間と一緒に千葉や静岡の海岸や川に行き、つりを楽しんでいるそうです。つったお魚は、捌いてお刺身にしたり、煮魚にしたりしてお客様にお出しています。

写真5

程よく脂ののった「ぶり煮(500円)」は、身がほろりとほぐれ、甘辛いタレがぶりの美味しさを引き立てます。上品な味付けで幅広い年代の方に好まれそう。

写真6

その時々の食材を使ってつくる「煮物(400円~)」も人気メニュー。よく味の染みこんだ大根と牛肉と白滝がとっても美味。

写真7

こちらは店主さん一押しの日本酒「多満自慢」。フルーティーな香りが楽しめ、後味のすっきりとしたお酒です。

写真8

同店は今から32年前の1983年に開店。お家が蕎麦屋さんだったことから、「両親とはちがうことをしたい」と、居酒屋に。お店の内装は、奥様のお兄さんと一緒に作り上げ、娘さんと一緒にお店を営んでいるそうです。
同店にメニューはなく、すべて店主さんのおまかせメニュー。若い方にはお肉類やボリュームのあるもの、年配の方には魚介類をメインに、とお客様の年代やお好みにあわせてメニューを決めているそうです。常連のお客様のお好みや召し上がるペースなどを把握して、おつくりしているのだそう。
「なにが出てくるのかって、みんなワクワクするみたいね」と、店主の石田光次郎さん。
昼間は、経営している蕎麦屋さん「手打ちそば敏(とし)」でそばを打ち、夜はこちらでお魚を捌いているそうです。時々、こちらでも手打ちそばを出すこともあるのだとか。
「今度、うちのそばも食べにおいで」と、言って朗らかに笑う石田さん。優しくて気さくな人柄です。
手作りの優しい味わいのお料理にホッとして頂けるお店「居酒屋ひょうたん」。皆さんもお近くにお越しの際は、ぜひ同店にいらして下さいね。

※ 価格は全て税込

居酒屋ひょうたん
042-369-3181
府中市府中町2-6-14 (地図
17:00~22:00
定休日 不定休
駐車場なし

※記事は2016年2月時点のものです。

クーポン・特典

手打そばサービス

有効期限:2017年12月末日まで
※ご来店の際に画面を提示下さい
※ご利用は1回限りです
※他の特典との併用不可

 

 

クリエ会員カード特典

手打そばサービス

※ご注文時に会員カードを提示
※他の特典との併用不可

 



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る