花はよしがき(吉垣生花店)

府中駅から徒歩3分、けやき通りから一本路地に入ったところにある『花はよしがき(吉垣生花店)』。
創業70年の歴史を持つ、地元の方に長く愛されているお花屋さんです。

写真1

取材時はクリスマスシーズンだったため、店頭はクリスマスカラーになっていました。観葉植物の緑にポインセチアの赤が映え華やかで、気分もなんだかうきうきしてきます。

写真2

クリスマス用のフラワーアレンジメントが美しくディスプレイされています。あたたかみのあるリースやおしゃれなアレンジメントは、プレゼントにぴったり♪そのまますぐに飾ることができる「クリスマスミニブーケ」は、同店の人気商品です。

写真3

クリスマスといえばこのお花。店内にはたくさんのポインセチアが並んでいます。なかには珍しい白いポインセチアも。こちらは「プリンセチア」というポインセチアを品種改良してつくられた種類で、真っ白は「クリスタルスノー」といって、新雪のようなお色が特長だそう。

写真4

写真5

色とりどりの生花が咲き誇り、お花の爽やかで甘い香りにうっとり。同店では季節のお花や人気のお花をたくさん取り揃えていて、ご希望のお花やお色などをうかがい、ご予算にあわせてブーケやアレンジメントなどをお作りしています。
また、宅配もおこなっていて、全国に配送(送料¥540※一部対象外あり)しています。府中市内でしたら、お品代¥3240より送料無料でお送り致しますので、ぜひご利用下さい。

写真6

写真7

水やりがいらず、美しさを長く楽しめるプリザーブドフラワーも人気です。シックで上品な色味とモダンなアレンジがすてきですね。
アンティークのミシンを作業机として使っていたり、年代ものの時計があったりとどこかなつかしい雰囲気の店内。お祖父さまの代に創業したお店は、今年で創業70年目を迎えました。「地元の方がかわらずお店に足を運んでくれるからで…ありがたいことですね」と、三代目店長の吉垣親伸さん。
「母の日」に小さな子がお財布を握りしめて、カーネーションを一輪買いに来るのを見ると、幸せな気持ちになるという吉垣さん。取材中も笑顔を絶やさず、気さくな人柄の吉垣さん、お土産にと記者にお花のカレンダーを下さいました。
みなさんも大切な方に想いを込めて、お花を贈ってみませんか。素敵なお花を取り揃えて、お待ちしています。

※ 価格は全て税込

花はよしがき(吉垣生花店)
042-360-2724
府中市宮西町2-9-4 (地図
月~土・祝日10:00~19:00 日曜日11:00~15:00
定休日 第1・3木曜
駐車場なし

※記事は2016年1月時点のものです。



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る