ホルモン焼肉 八芳亭

東府中駅北口から徒歩約2分、東府中病院のすぐ側にある『ホルモン焼肉八芳亭』は、老舗の人気店です。
写真1
写真2
写真3
ライトアップされた大きな明るい看板が目印です。
店内は広々とした造りで、落ち着いた雰囲気の中、ゆったりとお食事が楽しめます。広めのテーブル席には排気ダクトが設置されているため、お洋服に匂いがつくこともありません。
ファミリーから会社帰りのサラリーマン、OLさんなど幅広い年代の方がいらっしゃいます。元々は焼肉がメインでしたが、あるときホルモンをメニューに取り入れるとそちらが評判となり、今では同店の看板メニューとなりました。
写真4
こちらは、店長さんオススメの「シロコロホルモン(620円)」。プリッとして歯ごたえがあり、噛めば噛むほど素材の持つ旨味が広がります。
同店のホルモンは、新鮮かつ厳選した食材を使っているためクサミがなく、タレだけでなくさっぱりとお塩で頂くこともできます。種類豊富に取り揃えていますので、ホルモン通な方でもきっとご満足頂けますよ。ホルモンは苦手という方でも、店員さんがオススメを選んでくれますので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。
写真5
もちろん美味しい焼肉も。「黒豚みそ焼(680円)」は、同店の人気メニュー。自家製のみそダレをかけて焼き上げます。甘辛のみそダレと黒豚のジューシーな肉汁が口の中で混ざり合い、なんとも美味。
写真6
「中おちカルビ(1,480円)」も注文する方の多い人気のメニュー。宮崎産の国産和牛を使ったカルビは、お肉の美味しさを堪能できます。このお肉の繊維のきめ細かさ、きっと美味しいにちがいない、と思っていたらなんと頂けることに。
写真7
店長さんに焼いて頂き、さっそく頂きました。今まで食べたことがないくらい、濃厚なお肉の旨味が感じられ極上の美味しさ。
その他にも「つぼ漬けカルビ(930円)」を頂いたのですが、口の中でとろけるほどやわらかく、よく味がしみこんでいてこちらも絶品でした。
お肉の生産者の方は店長さんの同級生で、そのため安心して仕入れができるのだそうです。
ご家族で海外旅行に行った際に立ち寄った韓国で食べた焼肉の美味しさに感動し、お店を立ち上げたという店長の安藤正憲さん。「海外を食べ歩いて、みそとしょうゆの味が恋しくなってね。焼肉を食べたときに『あぁ、やっぱりこの味いいなぁ』って思ったんですよね」と言う安藤さん。
同店のお料理の美味しさと人気の秘密は、厳選した食材とタレやキムチなどは全て自家製というこだわり。同店の美味しいホルモンを気に入って、何度もお店に通う「ホルモン女子」もいらっしゃるのだとか。
美味しいホルモンや焼肉をたっぷりと味わえる同店に、皆さんもぜひいらして下さいね。

※価格は全て税抜

ホルモン焼肉 八芳亭
042-369-3714(PM5:00~)
府中市若松町2-7-1(地図)
17:00~24:00
定休日 火曜日
駐車場あり

 

クリエ会員カード特典

ソフトドリンク1杯サービス

※注文時に会員カードを提示
※他の特典との併用はできません

 

※記事は2015年6月時点のものです。



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る