金太鉄道

『金太鉄道』は、市内でも珍しい「レンタルレイアウト」の専門店です。(府中駅から徒歩7分・府中競馬正門前駅から徒歩2分)

「レンタルレイアウト」とは聞きなれない言葉ですが、本物そっくりの鉄道と街並みが再現された鉄道模型のコース(線路)を借り、持参した車両を走らせて楽しむことができる、というシステムです。

写真1

お店の扉を開くと、そこには巨大な鉄道模型が広がっていました。8メートル×3メートルの大きさだそうで、コースは8コースあり、お好きなコースを選んでお持ちの車両を自由に走らせることができます。料金は1時間600円~。(レンタル料金はコースによって異なるため、詳細はお店のHPでご確認下さい)

写真2

コースの前にはコントローラーが置いてあり、こちらを使って操縦します。コントローラーの前には「留置線」と呼ばれる車両を停めておく「車両基地」が設置されているため、スムーズに電車の入れ替えができます。これは、店長さんがお客さんとしてレンタルレイアウト店に通っていた際に不便を感じた経験から設置したのだそう。

同店では、30分500円(コース代込み)で車両のレンタルもおこなっているので、車両をお持ちでない方も気軽に体験できますよ。

写真3

新幹線対応の高架線である3・4番線は、コースを2周する人気の線路です。

奥の茶色い屋根のお店の看板に目をやると「金太」という文字が。こちらは、お客さんが作ってプレゼントして下さった模型だそう。

写真4

どこかで見たことがある電車だなぁ、と記者が見ていたら「これ、京王線ですよ。」と店長さんが教えてくれました。

写真5

こちらは、最近開通した「北陸新幹線」です。「成田エクスプレス」などの人気車両もあり、こちらは店長さんのコレクション。ピカピカのフォルムが美しいですね。

写真6

中には珍しい2階建ての車両も。2020年に走行予定の中央線をイメージして店長さんが作られたもので、一足お先に走行中です。

店長さんは、車両に室内灯を取り付けたりする加工や、車両が故障した際の修理も承っています。「お客さんの大切な車両だからね。ぼくの技術がお客さんのお役に立てれば嬉しいね。」

子どもの頃から模型が好きでプラモデルを作ったり、集めたりしていたという店長さん。結婚を機に一度は手放したのですが、40代のときにお店で鉄道模型に出会ったことで趣味が再熱。以前からやってみたいと思っていたレンタルレイアウト専門店を開店させました。

専門店をはしごして研究した、店長さんのこだわりがつまったレンタルレイアウトは、「他店だと販売もしてるから、一般のお客さんがいて落ち着かなかったりするけど、ここなら遊びに専念できる。」とお客さんからも好評だそう。

写真7

電車が走る姿を眺めていたら、「鉄ちゃん」でない記者も電車を走らせてみたくなりました。車両をお持ちの方もそうでない方も楽しめる同店に皆さんもぜひ、いらして下さいね。
 
※価格は全て税込

金太鉄道
042-306-9029
府中市八幡町1-16-3セゾン・ド・シャンティ1F(地図
平日12:00~20:00 土日祭11:00~19:00
定休日 木曜日、及び第2水曜日
駐車場なし

HP http://kintatetudou.jimdo.com/

 

 

クリエ会員カード特典

ソフトドリンク一本サービス

※注文時に会員カードを提示
※他の特典との併用はできません

 

※記事は2015年5月時点のものです。



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る