(株)わいわいアットホーム

今回ご紹介するのは、お客様第一主義をモットーに本音でアドバイス&楽しく不動産売買サポートに取り組む「(株)わいわいアットホーム」。

写真1

写真2

写真3

同社は2011年に開業した府中市とその近隣地区に特化した地元密着型の不動産会社です。けやき並木通りにある府中市役所第二庁舎のすぐ横のビルに同社があり、お客様の「家を買いたい・売りたい」というご相談やリフォームや相続など様々なご相談に応じていて、わかりやすく丁寧な説明と本音のアドバイスが多くのお客様の信頼を得ています。

写真4

写真5

写真6

「お客様の笑顔と幸せのために、正直に誠実に楽しくサポートします」と語る代表の松田博行さん。ご相談からお見積もり、ご案内など全てお一人でおこなっていて、繁忙期などは忙しくて大変だそうですが、トータルでサポートして頂けるので安心してお任せできます。
不動産業界では、契約を取ることを優先してお客様に無理なローンを組ませたり、必要な情報を伝えなかったりする営業マンが多いなか、物件の良い点だけでなく問題点も伝えたり、無理なく返済できるような計画をご提案しています。「購入後も継続しておつきあいして頂くわけですから、やっぱりお客様に満足して頂き笑顔を見せてもらいたいんです」と、松田さん。
松田さんが不動産業界に入ったのは、約13年前。会社員時代に勤めていた会社が不動産投資で失敗し倒産、失業するという憂き目に遭い、一年間のアルバイト生活を余儀なくされます。一年後、たまたま入った不動産業界で知識不足を痛感、勉強や資格取得に励み仕事に熱心に取り組んだ結果、トップの売り上げ成績を出し仕事の面白さに目覚めます。その後、住まいを構えた府中市で独立。不動産投資の失敗による倒産、それによる失業というつらい経験から「自分の担当するお客様には絶対に失敗してほしくない」と決意。その強い想いが松田さんの原動力となっています。

写真7

どんなことでも不安なことは何でも相談してほしい、と言う松田さん。記者の質問にも丁寧に答えて下さり、取材は約二時間と長丁場に…。お客様の平均滞在時間も約二時間だそうで、納得して頂くまでとことんおつきあいするという姿勢が安心感と信頼につながっています。また、商談成立後も無料&無期限でサポートをおこなっていて、特に物件購入の場合、5年・10年後に問題がでてくることがあるので気軽に相談してほしい、と言います。
「お客様から” 決済するときに松田さんが見守ってくれているような気がして安心しました ”と言って頂いたことがあって、あれは嬉しかったですね」と顔をほころばせる松田さん。同社では、無料で個別相談会もおこなっていますので、不動産購入や売却をご検討されている方はぜひ一度、ご相談にいらして下さいね。

(株)わいわいアットホーム
042-319-8622
府中市寿町1-4-17寿ビル303 (地図
平日10:00~17:30
定休日 水・祝日
駐車場なし
HP: https://府中市不動産.jp/

※記事は2017年11月時点のものです。



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る