たんぽぽのおうち

  • 2017-6-19

今回ご紹介するのは、府中駅から徒歩2分、2017年3月にオープンした保育施設『たんぽぽのおうち』です。

写真1

同施設は、1~3才までのお子さんをお預かりする保育ルームにママカフェを併設した「子育て応援施設」です。たまにはゆっくりとお買い物や映画に出かけたい、安心して仕事をしたい、というママやパパをサポートしています。

写真2

写真3

写真4

写真5

カラフルな遊具が置かれた広々としたプレイルームに、壁飾りいっぱいのあたたかな雰囲気の保育室。取材時には、保育士さんと一緒に小さな女の子が遊んでいました。
定員は15人と小規模のため、家庭的な雰囲気のなか、一人一人の育ちを丁寧に見守ります。
利用料は、「定期利用保育(88,550円/1日(9時間)約4,000円 8:30~17:30で22日間※約450円/1h)」、「半日パック(4,000円/9:00~13:00)」、「一日パック(6,230円/9:00~16:00)」です(その他詳細はHPでご確認下さい)。
こちらでは、リトミックやキッズダンス、英語レッスンなどの幼児教室は定期利用の場合、利用料に含まれているため無料で受けられます。幼児教室のみのご利用も可能ですので気になる方はお問合せ下さい。
その他にも月に二回、ママ向けに鍼灸師によるマッサージもおこなっています。

写真6

写真7

今日のお給食は、ごはんにかぼちゃのコロッケ、ひじきのきんぴら、小松菜ともやしの和え物、にんじんスープと野菜たっぷりの献立です。記者もお味見をさせて頂きましたが、優しい味付けで野菜本来の味をしっかり感じました。おやつはカップケーキです。
施設内には調理場があり、栄養士がメニューや味付けに工夫をこらした美味しい給食を提供しています。乳幼児のうちに様々な食材を頂くことで、味覚を豊かにし、バランスのよい身体をつくります。また、地元・府中産の食材を使うなど、安心・安全な食材選びにも気を配っているそう。

写真8

施設の中にはカフェも併設されていて、コーヒー・紅茶などのドリンクや軽食をご用意しています。「お子さんが遊んでいる間にちょっとお茶したり、いつも子育てや家事に忙しいママたちがホッと一息つける場として利用して頂けたら」という女性オーナーさんの想いあふれる優しい雰囲気のカフェです。
今後はこちらでママ・パパ向けの子育てセミナーを開催したり、地域のお年寄りと若いママの交流会を開くなど、コミュニティーの場として運営していきたいそうです。

写真9

写真10

施設の前には、楽しいイベントのご案内や保育内容を紹介した掲示板があり、こちらを目に留めて入られる方も多いそう。ただいま園児さん募集中です♪
月に1回「お遊び会」など体験イベントも開催中。皆さまのお問い合わせをお待ちしております。

※ 価格は全て税込

たんぽぽのおうち
042-306-5587
府中市府中町2-6-14ヴェノス府中1F (地図
8:00~18:00
定休日 日曜日・祭日、年末年始
駐車場なし
HP: http://mamacafe-tanpopo-home.jp/

※記事は2017年6月時点のものです。



 

ページ上部へ戻る