山本でんき晴見店

  • 2016-8-26

今回、ご紹介するのは、ノスタルジックな町並みが魅力の晴見町商店街にある『山本でんき晴見店』(府中駅から徒歩11分)。

写真1

創業は昭和59年(1984年)、今年で創業から32年目を迎えた同店は、地域に根ざした町の電気屋さんです。お客様により沿い、親身になったサービスを心がけています。

写真2

写真3

こちらは、店内。エアコンや液晶テレビ、掃除機、LED電球や照明など、生活に欠かせない様々な家電製品を取り扱っていて、取り付け作業もおこなっています。
また、お店でお買い求め頂いた製品などが故障した際には、すぐに修理にうかがうというフットワークの軽さが売りです。

写真4

写真5

よく売れているというLED電球や照明。約10年持つという耐久性の良さが魅力です。ご高齢で電球の取り替え作業が大変という方には、ご自宅にうかがい取替え作業もいたします。

写真6

ポットや炊飯器などのキッチン家電、ファックスや電話機、アイロンなど生活家電も豊富です。毎日使うものだからこそ、便利で使いやすい商品を選びたいもの。どれがいいか迷ったら、店長さんが親身になってアドバイスをしてくれます。

写真7

コンセントや延長コード、アダプターなども販売しています。

写真8

秋には、店頭で焼き芋を販売しています。遠赤外線でじっくりと焼き上げた焼き芋は、「ほくほくで美味しい」と地元の皆さんに大人気だそう。
お店は、店長さんと娘さんのお二人で営んでいて、こちらは娘さんのアイディアだとか。
長いお付き合いのお客様が多く、ご年配の方も多いため、修理やリフォームなどに力を入れています。
「やはり、こういった個人店は、お客様との信頼関係、人と人とのつながりが大事。ご依頼があったらすぐにかけつけ、その日のうちに解決するようにしています」と語る店長の浦崎直文さん。
電球の取替えやエアコンのお掃除、トイレのつまりなど、様々な依頼にできるだけすぐに対応し、お客様の快適な生活をサポートしています。こういったサービスがお客様の信頼を得ているのですね。
町の便利な電気屋さん「山本でんき晴見店」に、皆さんもぜひ、いらして下さいね。

山本でんき晴見店
042-366-5728
府中市晴見町1-14-14 (地図
9:00~19:30
定休日 日曜・祝日
駐車場なし
HP:http://www.harumicho.jp/yamamotodenki.html

※記事は2016年8月時点のものです。



 

ページ上部へ戻る