ステア整体

  • 2015-11-27

分倍河原駅から徒歩5分、閑静な住宅街にある『ステア整体』。

写真1

写真2

すっきりとして、清潔感のある治療室。ベット脇にある人体模型は、患者さんに症状を説明する際に使っているそうです。
「からだ生活コンディショニング」をコンセプトにしている同院では、骨盤調整や運動療法・食生活改善アドバイスなどをおこない、「病気にならない・ケガをしにくい健康な身体づくり」をサポートしています。
パソコンなどによる目の疲れ、頭痛や首の痛みなどでお悩みの方向けの「骨盤脊柱頭蓋(5,000円)」や、肩こりや背中のハリ・痛みなどでお悩みの方向けの「骨盤脊柱上肢(5,000円)」など、症状にあわせた治療をおこなっています。骨盤調整によって、身体のずれやゆがみを治し、関節や筋肉の固まりをほぐすことで、身体の循環を良くし、健康な身体に導きます。

写真3

こちらは、同院で使用している治療器具です。

写真4

写真5

靴の中敷(インソール)をつくるための足型をとる機械と、同院で推奨している「オリジナルインソール」と「トゥグリッパー」です。こちらを使用することで、身体のバランスが整い、歩く際に腰や足にかかる負担が減るだけでなく、姿勢や歩き方なども改善されるそうです。

写真6

同院が力を入れているのが、健康な身体づくりに欠かせない適度な運動や正しい食生活をサポートする「習慣改善サポート(4,000円)」です。
その方の食生活や運動習慣などをお聞きし、改善案をいくつか提案し、普段の生活の中で続けていけそうなことを選んで頂き、実践してもらいます。
初めは週に一度、治療や経過報告で来て頂き、安定してきたら一ヶ月間ほどあけて以前との身体の状態を確認し、良い状態を維持できているようなら、徐々に治療に来る回数を減らしていきます。最終的には年に数回、季節の変わり目などに来て頂く程度に減らし、その後は身体のメンテナンスとして来て頂くようにしているそうです。
こちらのボードは、慢性的な腰痛などの症状で治療に来られていた女性患者さんの記録です。腰の負担を減らすためにも、体重を落としたいと「習慣改善サポート」を受け、食生活の見直しをしていきました。炭水化物の制限や夜遅くの食事を控える、食べる順番などに気をつけるようにしたところ、3ヵ月半で4キロの減量に成功したそうです。

写真7

「身体というのは、さわってもらったりいたわってあげていると感覚が繊細になるので、調子が悪いときなどは、すぐ気づくようになるんです」と言う院長の舘 陽平さん。
作業療法士として、約13年、病院のリハビリテーション科や介護事業所などで勤務していた舘さん。病気やケガで苦しむ患者さんやお年寄りをみて、そうなる前になんとか予防できないだろうか、とずっと考えていたそうです。作業療法士としてたくさんの方のケアに携わってきた経験から、「病気にならない・ケガをしにくい健康な身体づくり」をサポートしたいと、3年前の2012年に開院しました。
それまでの経験から、リハビリ相談にも力を入れていて、その方の症状や生活に適したリハビリの仕方などをアドバイスしています。
「ちょっとヘンだな、と思ったらそのままにしないで、気軽にいらして下さいね」と、舘さん。初回の方向けの「お試し(60分)(2,000円)」もありますので、気になる症状がある方や最近、疲れがとれなくてという方は、ぜひ同院にいらして下さいね。

※ 価格は全て税込

ステア整体
070-5562-2264
東京都府中市片町2-9-15 (地図
9:00~21:00
定休日 不定休
駐車場なし

※記事は2015年11月時点のものです。



 

こういうお店もあります!

ページ上部へ戻る