平次のおうどん

  • 2015-7-22

東府中駅北口から旧甲州街道にそって約5分ほど歩くと、『平次のおうどん』が見えてきます。

写真1

遠くからでも一際目を引く店構えです。同店には駐車場もありますので、お車でいらしても安心です。

写真2

写真3

広々とした店内は、白い壁と木目調のテーブルがあたたかみのある雰囲気です。厨房を囲んだコの字型のカウンター席とテーブル席があり、ゆとりある店内でゆったりとお食事をお楽しみ頂けます。

写真4

店内の壁のあちこちに、素敵な壁飾りを発見。店長さんにお聞きしてみると、なんと店員さんの手作りなのだとか!店内の装飾を得意にしている店員さんがいるそうで、こちらは自然素材を使った手作りの時計。うどんのザルを素材として使っているのが、うどん屋さんならではですね。

写真5

同店のおうどんは全て、香川県の製粉工場から仕入れています。こちらの、香川県の国産小麦を100%使った「白鳳(はくほう)」を使用しているそうです。

写真6

お店のおすすめメニューをご紹介。
こちらが人気No.1の「肉汁うどん(温)(小830円)」。運ばれてきた瞬間、お出汁のいい香りがただよい、食欲をそそります。やや太めでつるつるのおうどんは、弾力があり食べ応え満点です。つけ汁には豚肉や椎茸、青菜、ネギなどが入っていて、具沢山♪お出汁の効いたおつゆの美味しさに、だし割りを入れて飲む方も多いそうです。
写真7

こちらは「天もり松(冷)(小1,070円)」。同店の天ぷらは揚げ立てをお出ししているので、先におうどんが届き、出来次第、天ぷらが運ばれてきます。さくさくの天ぷらは、エビ、キス、舞茸、春菊、ナスにカボチャと盛りだくさん。地元府中で採れたお野菜を使っているので、新鮮かつ安心です。

写真8

あっさりした「温玉ぶっかけうどん(冷)(小750円)」も人気です。食欲がわかないときでもさっぱりと頂けるので、夏の暑い季節にはぴったりですね。
おうどんの量は、特小→小→中→大→特大の5種類がありますので、ご家族三世代でいらした際も、それぞれの方にちょうどいい分量をお選びいただけます。

写真9

同店では、2015年の3月から居酒屋メニューも始めました。夕方からは通常のおうどんメニューの他に、美味しいお酒や一品料理をたくさんご用意しています。なかでも「牛すじの土手焼き(1串180円)」は評判が良く、「関西からいらしたお客様に『うどん屋さんでこれが食べられるなんて思わなかったよ』と喜んで頂けて、嬉しかったですね」と店長さん。
また、お客様のリクエストにお応えした「効き酒セット(980円)」は、お好きな日本酒を3種お選び頂ける人気のセット。「夜の一品メニューにも力を入れているので、ぜひ、いらして下さいね」と店長さん。
東府中にお越しの際は、ぜひ同店にお立ち寄り下さいませ。

※価格は全て税込

平次のおうどん
042-354-8555
府中市緑町3-3-1 ヴェールメゾン府中1F(地図
11:00~22:00 (平日は15:00~17:00休み)
定休日 なし
駐車場あり(10台)

HP https://ja-jp.facebook.com/heijinooudon

※記事は2015年7月時点のものです。



 

ページ上部へ戻る