ニシハラコウキ ダンスアカデミー

『ニシハラコウキ ダンスアカデミー』は、ダンスシューズを履いたことがない初心者から競技会に出場する上級者まで、どんな方でも楽しく踊れるようになる社交ダンス教室です。

写真1

写真2

写真3

同教室では、講師の指導を一対一で受けられる「プライベートレッスン(1回4,400円~)」と、レベルや目的に合わせてクラスを選べる「グループレッスン(1回1,400円~)」があり、ライフスタイルに合わせたコースを選択できます。グループレッスンには、一ヶ月間全クラスのレッスンを自由に受けられるお得な「フリーパス(16,200円)」もあり、生徒さんに好評だとか。

お得にマンツーマンレッスンを受けられる「フリーコース(1回1,620円~)」もあります。初心者の方を対象にした「トライアルコース(全24回)」と少し経験のある方が対象の「ビギナーコース(全24回)」があり、カリキュラムにそったレッスンをお好きな日時に受けられるため、オススメです。

写真4

教室には貸し靴もあるので、ダンスシューズを持っていなくても気軽に始められます。

生徒さんは50代~80代までの女性が多く、80代の女性は社交ダンスを始めたことで姿勢が伸び、歩き方も颯爽とし、表情も明るくなったそうです。異性と組んで踊ったり煌びやかな衣装を着たりすることは良い刺激になり、気分も華やぎます。もちろん、ダンスで足腰が鍛えられるため、体力向上にも効果があるのだとか。

写真5

年に一度の発表会に向けて練習する方から競技会出場を目指す方まで、皆さんそれぞれの目標を持ってレッスンをされているそうです。

写真6

代表であり、講師の西原光熙さんと奥様の西原典子さんは現役の選手でもあります。多くの大会への出場経験もあるため、競技会へ出場するカップルへ技術面やメンタル面でのアドバイスをしています。生徒さんの中には本番になると力を発揮できない方もいて、講師のお二人がその原因を見極め、アドバイスをしているそうです。そのためには生徒さんをよく知り、信頼関係をつくることが大切だそう。

発表会に参加した生徒さんの「緊張したけど、踊って楽しかった」という言葉や、競技会に出場した生徒さんが昇級したという報告を頂くと、とても嬉しいそうです。

社交ダンスは男性が女性をリードし、女性は相手の動きに合わせて踊るなど、お互いの呼吸を合わせることが必要なため、相性などの問題でパートナーを変更するカップルも多いとか。講師のお二人が1999年以降、長い間カップルを続けていられることについて「練習中などにモメることがあっても、お互いが同じ目標に向かって努力しているから関係を維持できるのでは」と奥様の典子さんは語ります。

相手あってのダンスというのが社交ダンスの難しさであり、面白さでもあります。その奥深さに惹かれ、やめられなくなる方も多いとか。

写真7

「初めての方でも年配の方でも、ぜひこの世界に足を踏み入れて頂きたいですね」と光熙さん。華やかな衣装を身に着け音楽を感じながら、二人の世界をつくりだす社交ダンスの楽しさを皆さんもぜひ、実感してみませんか。

 

価格は全て税込

ニシハラコウキ ダンスアカデミー
042-319-9967
府中市府中町1-29-2花輪ビルB1F(地図
(火)~(金)12:00~21:00 (土)・(祝)12:00~19:00
定休日 日曜日・月曜日
駐車場なし

HP http://www.kouki-nori.jp/

 

クリエ会員カード特典

入会金¥5,400を半額

※注文時に会員カードを提示
※他の特典との併用はできません

 

※記事は2015年4月時点のものです。

 



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る